交通事故に遭われた方へ

交通事故の後遺症は後できます。早期の処置が重要です。

レントゲンでは異常ないと言われても、やはり痛い。
放っておいたら数日後に痛みが、、、
1週間ほど湿布を貼ってみたが、いっこうに症状が軽くならない。

実はよくある話です。

こういった後遺症に悩まされないために、一番大切なことは早期の処置です。
当院は、早期に適切な施術を行うために、事故発生の当日からでも対応しております。

また、交通事故後、ちゃんと治療を受けたのだけど、やはり痛い。

という事もあります。こういう時も、是非ご相談下さい。

北川整骨院の施術は、薬などを一切使用しない根本治療で、慢性的な辛い痛みを緩和していきます。

施術までの手順

以下のように、北川整骨院が各種保険手続きの事務処理をいたします。ですので、病院で診断を受けてたら、安心してご来院下さい。病院で診断は必須なので、これだけは忘れないでくださいね。

ヒアリング:最初に症状、経過をお聞きし、当院の施術法についての不明な部分をご説明します。

保険手続き:実際に治療をお受けになる前に、自賠責保険が該当する場合は、手続きの手順をご説明します。

北川整骨院が事務処理:インフォームド・コンセントに則り、施術後の事務手続きなどは、北川整骨院が適切に処理いたします。

施術開始:保険会社との連絡が済み次第、直ちに施術を開始します。

お越しいただく前に確認していただきたい事

施術を施すにあたって、交通事故では医師の診断が必要となります。必ず病院で診断を受けてからお越しください。

保険や治療について

自賠責保険は人身事故のみの補償となります。
任意保険は車の所有者が任意で加入する保険で、加入自体は義務付けられていません。
自賠責保険に比べて幅広い自動車事故のみの補償となります。

交通事故後の後遺症

交通事故後の後遺症(ムチウチ等)は臨床上かなり多く、放置すると痛みや機能障害から2次的障害(たとえば肩こりや腰痛など)を引き起こすことがあります。
こういった後遺症を長引かせないためにも、早期のきちんとした治療と、症状が完治するまで施術を受けることをおすすめします。